働きたくないから節約!投資!生存戦略!

働きたくないから節約!投資!生存戦略!

日々働きたくない気持ちが増大するので、生存戦略を練る

そとそもホットクックを買ったよ

そもそもホットクックを買ったよって記事がないんじゃないか?と思ったので改めて書きます。

 

1.ホットクック買った理由

自炊頻度上げたいからです!

自炊頻度を上げると、

・食費節約なりそう

・昼飯代節約できそう

・野菜を多めに取れて健康維持できそう

って言うのを期待してます。

 

ホットクック自体ももちろんそんなに安くないやん…

 

それはわかってたんですが、ここのところ慢性的に胃腸の調子が良くなくて、自炊しか選択肢がなくなってきたというのもあります。

 

元々料理はするけど好きでしてる訳ではない派なので、少しでもハードル下げたいんですよね。

 

2.買った時期

増税前のセール時期に買いました。

たぶんAmazonでタイムセールしてました。

 

ホットクックって最新式と旧式があるので、旧式の方だと価格抑えめで買えます。

あと今月11月には1〜2人用の小さいサイズのものも出てますね。

 

なんにせよ、価格が安いものではないので、セール時に目一杯ポイントなどで還元されるようにして購入するのをオススメします。

 

3.しばらく使ってみての使い心地

一番気になってたのはメンテナンスのしやすさでしたが、炊飯器とほぼ同じなので問題ありませんでした。内がま以外は食洗機OKです。

 

ちょっと野菜がこびりつきやすいかなとは思うものの気になるほどではないです。

 

操作面は自動と手動が選べるので、イメージに近いメニューで自動調理するか、普通の鍋のように手動で分数設定するかって感じです。

 

味はビックリするほど美味っ!って程はないですが普通に美味しいです。

 

カレーなどは市販のルーで作りますが、野菜から水分が出るので水少なめで作るようなレシピになってます。その分野菜の旨みは出てそう。

あと、カレー食べたあとあまりもたれないですね、ホットクックで作ると。なんでやろ?

 

4.ホットクックの為に追加して買ったもの、買いたいもの

追加で買ったものは蒸し網です。

勝間さんや他のホットクックユーザーの方も蒸し網追加で買うと幸せになれるよと書かれてたので購入。

 

価格もすごく高くはないので買ったんですが、かなりいい感じです。

大量に蒸し野菜が作れるので、作り置きにすごくいいです。

 

今後追加で欲しいのは

・無印のスプーンみたいなおたま

・内がま

です。

 

内がまは特に迷いどころで、冬の間なら汁物と煮物を一気に作って鍋のまま保存できるんですよ!

そして温め直すときも鍋なのでそのままホットクックにセットしてあたため直しできる!

…ものぐさにはたまらない一品なのです。

 

価格が5000円前後するので、今後の懐事情と要相談という感じです。