働きたくないから節約!投資!生存戦略!

働きたくないから節約!投資!生存戦略!

日々働きたくない気持ちが増大するので、生存戦略を練る

【ドケチのメンタルヘルス】昼休みを過ごす場所

弊社は昼休みに社内にいるとお仕事がやってくるありがたい会社death…

ということで生存戦略として、お昼休みを過ごす場所を確保する必要があります。

今現在模索中なんですが、シェアしたいと思います。

 

1.敢えて社内で飯を食い、速攻で散歩へ出かける

週の半分はこれです。コスパが最もいいです。

 

ただし飯を食っていても問答無用で仕事を振ってくる上司がいると詰みます。

ブラック企業へようこそ!

 

 

2.弁当orコンビニ飯を持って近所の公園へ移動

我が家の残り半分はこれです。

弁当は外だと食べにくいので握り飯オンリーになります。

コンビニ飯でも工夫次第では節約も可能です。無料引換券など駆使します。

 

ただ問題は夏冬の暑さ寒さです。

今現在会社近くの木陰の定位置で飯を食ってますが、木陰ということはこれから蚊の発生が予測されますし、いくら木陰でも外気温が30度以上まで上がるときついんじゃないかと思います。

 

3.おにぎりを片手に歩きまわる

休憩に適した場所が見つからない場合はおにぎりを食べながら、散歩と称して歩きまわります。

気分的にはもはや居場所を求めるジプシー…いや、便所飯スタンスに近いかもしれません。

昼休み中に運動することが出来て気分転換になりますが、おにぎりやパンなど軽食がメインになります。

 

4.牛丼屋の回数券を買って入り浸る

最近よく販売されている牛丼屋の回数券を買って、社員食堂扱いにします。

コストはかかりますが、回数券を買っているのでお昼ご飯に迷うことがなくなります。

ただ牛丼屋の立地的にお昼はたいてい混み合うので、食ったらとっとと出なきゃみたいな無言の圧力に耐える強いハートが必要です。

 

5.会社の近所に家を借りて、昼休みに家に帰る

これが実は最適項だと思うんですが、諸刃の剣です。

…考えてみてください、ブラック企業ですよ!

近所に住んだら休みとか関係なく呼び出されるに決まってます!

家じゃなくて倉庫ならいいのかなぁ…もしくはセカンドハウス…コストがかかりすぎますね。